「俺達の冒険はこれからだ!」 殿堂入りしてもまだまだ遊べそうだけどとりあえず一区切り 〜『ポケットモンスター ブラック2』

 ずっとポケモンやってる友だちに誘われて発売日から続けてる ポケモンブラック2 ですが、殿堂入りしたしキュレムも捕まえたからこの辺で一区切りにしようかなと。クラブニンテンドーの早期登録ボーナスが今週末までだったから、そのアンケート回答を転載すればいいかなと思ってたんですが、思ったより質問項目がなかった。ファイアーエムブレム 覚醒 のときに3ページくらい質問項目あったのは何だったんだろうw


 このシリーズを遊ぶのは赤緑、HGSS以来です。赤緑は10年以上前だし、HGSSポケウォーカーくらいしか覚えてないからホント久々という感じです。今回は先に進んでる友達にポケモン借りてやってたからかなり楽ちんでした。それでも寄り道したりすれ違い待機してたりで、表示されてるプレイ時間は84時間を超えてます。実プレイ時間は60〜70時間ってとこだと思いますが、それでも十分遊んだなあという感覚。
 ここまでやってもまだまだ遊べる要素があることを考えると、どんだけボリュームあるんだと思いますね。ポケモンとかモンハンとか余裕で3ケタ時間遊べるゲームが増えたことはいいことなのか悪いことなのか。再来週のドラクエXまではダラダラ続けようかなと思ってます。

 このゲームのいいところは初代から変わってなくて、ポケモンの種類の多さとそこからくる戦略の豊富さですね。普通に本編を遊んでるだけでも十二分に味わえますが、対戦やろうと思うとどんだけ奥が深いんだと思いますね。友達と話すと同じゲームやってるとは思えないくらいw
 他にもすれ違いとかの寄り道要素はシリーズを重ねるごとに豊富になってる感じがします。もっとも寄り道部分は本編に比べて説明不足でわかりにくいなあとも思いますけどね。この辺はやりたい人がやればいいっていう感じなのかな。

 一応書いておくと、悪いところもいっぱいあります。特に気になるのはシステムメニュー周りの操作性の悪さですね。一番不満なのはやたらとタッチペン使わせたがるところでしょうか。HGSSのときはLボタンにAボタンの機能を割り当てて片手で操作できるようにしてたのにそれもなくなってて、下画面に常時表示されているCギアはボタン操作不可ですからね。アイテムメニューでショートカットが割り当てられているのはいいんですが、どのボタンにどの機能が割り当てらてられているのか常時下画面に出してもらいたいですね。ファイアーエムブレム 覚醒 はこのあたりの気が効いててよかったです。
 メニュー周りはボタンだけで操作することを諦めて、下画面を指で直接タッチすればかなり使いやすいと思います。全体的にボタンが大きめに設計されてるのは良い所。ボックス画面はアイコンが小さくて指じゃ操作しにくいかなあ。


 まとめると面白いからDS本体が遊んでるならオススメという当たり前の結論です。一緒にやってる友達がいるとより楽しめること間違い無いですね。