日本車だとMTのコンパクトカーはスイフト系しかまともに選べる車種ないよなあ

 友達が一人暮らしするのを機に自分の車を買うつもりだというので、勝手に検討しようと思ったんですがあんまり検討する余地無さそう。
 というのも考えてるのがスイフトスポーツだというので新車で170万円までのMT車を考えてみたんだけど、他によさそうなのって同じくスイフトのRSくらいしかなさげ。ベストカーランキングスペシャル2013にちょうどコンパクトスポーツのランキングがあったんで読みなおしてみたけど、スイフトスポーツ&RSがワンツーで以下、フィットRSハイブリッド、フィットRS、G'sヴィッツデミオスポルトヴィッツRSと続いています。
 予算的にはフィットRS、デミオスポルトも入ってくるかなあと思って調べてみたら、どっちもスイフトスポーツと同じかちょっと高いくらいなのね。このへんは一番排気量が大きいエンジン積んでエアロとアルミ装備した特別仕様車ってだけだもんなあ。専用エンジン積んで、専用チューニングして、専用のワッペングリルで、ひと目でスポーツだと分かる専用色まで用意されてるのがスイフトスポーツですからねえ。どうせだったらスイフトスポーツ選ぶよなあ。

 スイフトRSは今まで特に興味なかったんだけど、よくよく内容を見てみると普通に街乗りで楽しくMTを操りたいって言うんならRSもいいなと思えてきました。RSはノーマルエンジンに欧州仕様の足回りを装備しただけってことなんだけど、ちゃんとノーマルとの違いが感じられる仕上げになってるみたいだし、価格もスポーツよりは30万円近く安い。
 一番安いXGグレードをベースに専用・汎用装備を追加したってことになってるけど、内容見ると実質中間グレードのXLの装備に加えてノーマル系最上級のXSグレードの装備を一部追加した感じ。具体的には、マルチリフレクターハロゲンフォグランプ、クルーズコントロールとディーラーオプションのエアロ3点セット+リアスポイラーってとこ。これでXLから5万円高だから装備内容考えれば十分お得感あるし、なにより足回りがノーマルと違うってのがわざわざMTで乗ろうという人の心に刺りますな。

 まあ予算に余裕あって本格的に週末は乗りまくるって言うんならスイスポ買っちゃえばいいと思うけど、基本街乗りでたまにMTも楽しみたいっていうくらいならRSはかなり惹かれます。スイスポなら専用色のチャンピオンイエローだと思うけど、これは正直派手で目立つ。ある程度覚悟がないと乗れませんな。RSくらいだとパッと見は普通のスイフトだから普通に乗れる感じかなと。
 結論としては、どっちにしても試乗したほうがいいでしょうね。それもできればノーマル含めて3グレードを比較できる程度に。そして友だちが買ったら一度運転させて欲しいというのが本音ですw