H97マザーにXP→Win7入れるの大変だった

 自分用のメモ記事。

 以前書いた記事の構成でPC組んだんですが、OSインストールで超難儀。

 XPのパッケージと7のアップデート版を持ってたので、XP入れてから7にアップデートという流れ。


○XPインストールの問題点
 XPのインストール中にブルースクリーン発生。
 "STOP 0x000000A5"というエラーだったので、エラー番号でググったら解決法見つかりました。

 詳しいことはよくわかりませんが、BIOS が ACPI という電力制御機能に完全に準拠していないのが原因らしい。
 XPのセットアップで画面下に、"Press F6 if you need to install a third-party SCSI or RAID driver"と表示されたら、F7 キーを連打で何とかなりました。
→(参考)富士通Q&A - Windows XP をセットアップ中、青い画面に "STOP 0x000000A5" と表示されてセットアップできません。 - FMVサポート : 富士通

 あともう1個。
 OSをインストールするSSDの接続をIDEにしておかないとダメらしいので、それもしました。
→(参考)ブルースクリーンでWindows XPのインストールが停止する時の対処方法 - なべか掲示板代用ブログ


○7アップグレードの問題点
 "このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクにはMBRパーティションがあります。EFIシステムでは、GPTディスクのみにWindowsをインストールできます。"と表示され、インストール出来ない。

 いろいろやってみた結果、64bitのアップデート版DVDを入れた状態でPC起動してUEFIBIOS)画面に入って、"AHCI光学ドライブ名"で起動したら無事にインストール出来ました。

 ただどうやらこれだとAHCIモードなのでSSDの速度が活かしきれてない模様。
 確かにリンク先のIDEモードの速度しか出てません。
→(参考)価格.com - 『CrystalDiskMark3によるベンチマークテスト』CFD CSSD-S6T256NHG6Q みそちさんのレビュー・評価投稿画像・写真「CSSD-S6T256NHG6Q 徹底レポート」



●まとめ
 ぶっちゃけDSP版が単体で買えるようになった以上、わざわざ古いOSからアップグレード版適用する必要ないよね。
 結局、XP入れるためにIDE接続にしたから7のときに面倒なことになったわけで。

 とりあえず安定したんでしばらくはこのまま運用するつもり。
 Windows10の評判よかったら、DSP版買ってクリーンインストールし直すかもしれないけど。