『Dishonored HD』〜FPS視点のステルスアクションは独自性があって面白い

【良い点】

  • FPS視点のステルスアクションはオリジナリティがある
  • 本編・DLCともストーリーは捻りが効いてる
  • PS4版はDLCがすべて収録されている
  • 低難易度なら通常戦闘はそれほど難しくない

【悪い点】

  • 本編・DLCとも後半は面倒なタイプの敵ばかり
  • 電弧塔の攻撃が強すぎる&攻撃範囲がわかりにくい
  • フリーズがあった(DLC第3弾のミッション後半で1度だけ)
  • リスタートのロードが長め

【総評】
 FPS視点のステルスアクションというあまり見ないスタイルが新鮮でした。TPS視点ならメタルギアソリッドアサシンクリードなど人気シリーズがあるので。
 良い点にも書いたストーリー。工夫が凝らされていて最後まで飽きずに楽しめました。正直言ってステルスは序盤で放棄して最低難易度でゴリ押しだったので、ストーリーが楽しめなかったら投げ出してました^^;
 DLCが思いのほか良かったです。第1弾はお題ミッション集という感じだったので触ってませんが、第2,3弾は連続したストーリーもので本編で敵だった人物を掘り下げるというなかなか面白い内容でした。ボリュームも本編の半分くらいはありました。

 まあ本編・DLCとも後半は敵が密集&いやらしい攻撃という感じでかなりゲンナリでした。ゴリ押しするにしても無駄に時間が掛かるし、死ぬとロードが結構長いのがキツいですね。
 電弧塔は攻撃範囲に入るとあっという間に死ぬんですが……難易度に応じて威力下げられてればまだ良かったんですが。全体的に配置位置に対して解除しづらいのもなんとも。この辺のトラップ周りで死んでリスタート長いのもなんともやる気下がりました。

 とはいえ1周クリアなら長すぎず、ちょっと短めではありますが十分に満足できる内容でした。

プレイ時間 10〜20時間


 買ったのはPSストアのDL版です。セールで999円のときに買いました。Steam版なら今もセールやってますね。
→(関連リンク)Steam で 67% オフ:Dishonored