2016年に遊んだゲームを振り返る 〜ペルソナ5、イースVIIIなど

(2016/12/19 22:10に追記)
 『biohazard HD REMASTER(PS4版)』を追加しました。

 今年はペルソナ5で家庭用ゲームの面白さを再確認。グラブルやめるいいきっかけになりました。もうソシャゲはコリゴリ。
 といいつつ、もうちょっとライトなF2Pタイトルが周りで流行ればやりたいなとは思うんですけどね。早くグラブルが廃れて次のブームが来ることを期待してます。

 以下、各タイトルをTwitterの140文字制限でまとめてみました。


【今年のタイトル】
ペルソナ5
 文句なしに今年一番ハマりました。発売日に買って一気にクリアなんてホント久しぶり。快適に遊べるしお話の続きは気になるしで睡眠時間削りました。
 あまりにボリュームがあったんで、クリアの達成感と同時にしばらくやりたくないという気持ちになりましたが。
 フェスとかゴールデン的なの期待してます。

●イースVIII -Lacrimosa of DANA-
 近年のシリーズで一番ボリュームがあっておもしろかった。探索が快適かつやりごたえがありました。
 楽曲もサントラ買うくらい気に入りました。フィールド曲が特に豊富かつ良曲揃い。
 ストーリーもラストはともかく、終盤までは先が気になる展開で純粋に楽しめました。Vita TV対応しててよかった。


【新作以外の今年遊んだタイトル】
イース セルセタの樹海
 PS Plusのフリープレイ。
 今作から導入された地図作成がVIIIであそこまでパワーアップするとは思いませんでした。それ以外はPSPの7とほぼ同じで安心して楽しめる出来でした。
 曲はイースIVのアレンジが良かったです。女の子3人 or アドル+2人パーティーが組めるのが好きです。

Fate/EXTRA
 かなり前にセールやってたときに購入。しばらく放置してましたが、Vita TV購入を期に再開。
 世界観・シナリオ・キャラクターはFateシリーズらしさが感じられ良かったです。さすが奈須きのこが手がけてるだけある。
 ゲーム部分は攻略頼りまくりであんまり楽しくはなかったかな。雰囲気ゲー。

●biohazard HD REMASTER(PS4版) ←2016/12/19 22:10に追加

 PS Plusのフリープレイ。
 Wiiでやったときは途中でやめてしまったので、今回は難易度最低でクリア。PSのオリジナル版に比べて、リメイク版はボリューム増えたし強い敵が出てきたりで難しいと思います。
 PS4版は画面がワイド対応で格段にきれいになって操作もやりやすいので良かったです。

ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
 3DSソフト2本買うと1本もらえるキャンペーンでだいぶ前にもらいました。
 時オカは元が64なんで3Dでどれだけ遊べる空間を作れるのかっていうチャレンジ精神を感じますね。今やるとマイルドな3DS版でも結構しんどかったけど。
 時オカから始まるシリーズのパラレルストーリー設定とか好きです。

ファイナルファンタジーIX
 PSアーカイブスのFFシリーズ半額セールでだいぶ前に購入。これもVita TVで再開。スタンバイが使えるのが便利です。
 PSのFFシリーズは戦闘前のロードとか戦闘演出全般が長くてしんどい。
 ゲーム自体はオーソドックスで安心。終盤で一気に盛り上がるストーリー演出が良かったです。

Dishonored HD
 PSストアのセールで購入。
 FPS視点のステルスアクションというあまり見ないスタイルが新鮮でした。ストーリー展開に工夫が凝らされていて最後まで飽きずに楽しめました。
 ステルスは序盤で放棄して最低難易度でゴリ押しでしたが、1周クリアなら長すぎずちょっと短めではありますが十分に満足です。


【今年やめた運営型タイトル】
艦隊これくしょん -艦これ-
 今年の春イベまではイベントだけはやってたんですが、グラブルに時間取られたこともあり夏以降はイベント不参加で実質休止。
 2013年の11月くらい開始なんで2年ちょっとやってました。
 他のソシャゲに比べて課金要素少ないし1人で遊べるんで、機会があったら再開しようと思いつつ。

グランブルーファンタジー
 今年の10月いっぱいでやめました。去年の11月開始なのでほぼ1年ですね。
 これは完全にソシャゲなんで艦これに比べて金も時間もガンガン吸い取られましたわ。ガチャ課金のソシャゲはもう手出すのやめようと思いました。
 夏くらいからはやめどきを探して惰性でした。月額課金のほうがやめやすいなと。